みんなの恋愛日記

一瞬で好きかどうか見抜く方法??(ほんまでっかTV)

投稿日:

引用元:行動心理学研究係
2016/01/26 に公開

コラム
ボランティア活動をしていると恋人ができやすいなんて言われていますが、おかしいと思いませんか。奉仕活動に興味がなければ、いくら出会いのためだとはいえ、ストレスもたまるし、効率が悪すぎると思うのです。運良く出会いがあったとしても、考え方が違い過ぎますから、長続きするとは思えません。ボランティアが好きならそこで出会うのもありでしょう。でも、自分を偽らないで交際したければ、出会い系サイトのように多様な人が登録しているところのほうが良いのではないでしょうか。近年よくみかけるようになった外国人パートナーを持つ日本人のブログや書籍の影響からでしょうか。外国人と会って付き合ってみたいと思う人も少なからずいます。日本では非モテなタイプでも、外国人にはモテモテということもあるので、知り合うきっかけを見つけると良いでしょう。だからといって外国人だらけの場所に混ざるのは敷居が高すぎるでしょうし、会う前にメッセージをやりとりできる出会い系サイトを利用すると良いかもしれません。これから出会い系サイトを利用しようと考えている人に、ぜひご一読いただきたいことがあります。それは、出会い系サイトで犯罪に巻き込まれたという話です。出会い系サイトが関わる事件の多くが、未成年が関わっていることが多いようです。成人済みの男性にとって、もっとも巻き込まれる危険性の高い犯罪といえば、18歳未満の女子高生や女子中学生と知り合い関係を持ってしまった等のケースが多いです。女性のサイト利用者が巻き込まれやすい犯罪としては、直接会った時に男性の運転する車でそのまま人気のない場所に連れ込まれるといったケースが多く見られますから、注意しましょう。最近では多くの人がスマホを使っていますね。そのうちの多くがラインをダウンロードしていると思います。それほどまでにラインは身近なものになっています。出会い系サイトでコンタクトを取った相手の女性ともラインを使ってメールや電話を始めれば、さらに親しくなれますよね。ですが、ラインのID交換は意外と警戒されがちです。聞き方によっては女性が不審に思って返信してこなくなるかもしれません。ライン交換の話を振るタイミングや、その聞き方は冷静になる必要があるでしょう。確率は低いものの、出会い系サイトでやり取りしていた相手が、現実の知り合いで驚いたというケースがあるそうです。羞恥心もありますが、お互い隠しておきたいことでしょうから大問題に発展することは無いでしょう。とはいえ、顔写真をサイトに上げている場合は少し問題があるかもしれません。というのも、出会い目的ではなく面白がって知り合いがサイトに登録すると、自分が出会い系サイトを利用していると周囲に晒されることがあるのです。顔写真は知人の判別だけでなく犯罪に悪用されることもあるので、しっかりとプライバシーを保護することも大切です。

-みんなの恋愛日記

Copyright© 彼女欲しい人この指とまれ (^O^)h , 2019 AllRights Reserved.